2013/02/22

BERKOS FX FUZZ

今は昔

時は遡り
2011年
1月

毎年行くNAMM
そして
アナハイムから
StudioCityのHotelへ移動
後半はこの界隈で遊ぶ
コレが恒例

15年来の友人のTakaさんに
色々と連れてってもらったり
なんかしたりして

まあ
観光地は

行った事無い....w

そしてこの年も
たくさんの出会いがあって
その中の1つが

CraigBerkos氏との出会いだった

その日
夕方に、LA SoundDesign
Daveのところへ訪問
JamesTylerのとこにいた
クラフトマンの新しいギターに
興奮したのもつかの間

Niceなペダルがあると
ゴロゴロと出してきた



これは
またの機会に書くけれど
XTSとの出会いもこの時だった
これも素晴らしく
クリーントーンに突っ込むには
コレだ!
的な
ワイワイしてる中で

FUZZが

出てきたのが
Craigのペダルだった

実は
あまりFUZZは好きではなく
Toneは好きで
人が弾いてるのは
好きなんだけれど
自分で弾くと
いつも
ウ〜〜〜ン
ってな具合


けれど
これは
直感的に

やっっべえ

感じました
FUZZ弾きが苦手なので
良いtoneを出すのに
苦労するけどw

すぐに
コレ...欲しい.....

売って...

とw

でも
コレ
Dave個人ので
売り物じゃあ無い

Takaさんも
直感的に
コレは!
と思ったみたいで

アポ取ってもらおう
 (Dave/俺/弟)

Dave
夜も遅いというのに
Craigに電話してくれて
そして
今から行くw
アポとってもらいww(迷惑)

彼のアパートまで買いにいきました
けっこう道に迷ったw


ランドゥもロベンも即買いだったとか..

なぜか
Craigんちで撮った写真がみあたらぬ...

とても丁寧で
物腰やわらかく
でも
ペダルやプレキシの話になると
話が止まらない....w

帰国後も
何度かMailでやりとりしたけど
ピュアで熱い!w


思わぬ戦利品に
鞄に入れず
手持ちで機内に持ち込んで
ホクホクしながら帰りました
日本には
コレ1台しか無いそうで....


そして

時は戻り

2013年

彼の新作がNAMMで発表され
YouTubeでもチラホラ

シリコンFuzz....

Getだろ!


ってなワケで
黄色くんも連れて

ちわーーーーーっす!



Fuzzのお見合い


Marshall系AMPとの相性はバツグンどえす

Craigの
魂とこだわり
情熱が
ぎゅうっと詰まった
素敵なペダルです



BERKOS FX
THIRD STONE


Awesome!

0 件のコメント:

コメントを投稿